お守りづくり体験

勝利と幸福の神様・太郎坊宮のパワーをもらう「お守り」を、手作りしませんか?

 

「お守りづくり」は、神さまのチカラを分けていただくために、遥か昔から受け継がれる祈りのカタチです。

このお守りには、お願い事を書いた「願い紙」と「みたま」を納めます。
「みたま」とは、太郎坊宮の神様の前で祈りを捧げた、いわば「神様そのもの」。
つまり、作るお守りは「本当のお守り」です。

真剣な祈りを込めて、また、日本に伝わる伝統文化を知る機会として、ぜひご体験下さい♪

 

↑令和元年9月には、NHKの番組でも紹介されました!


↓↓9月3日、新デザイン追加!お守り袋が、全部で75種類になりました!!

(上段左から葡萄文・桐竹鳳凰文・太郎坊金襴・百寿文・太郎坊金襴・紺地桜散らし)

◆ご案内◆
 ・体験ご希望の方は、太郎坊宮参集殿でお申し込みください
 ・1回の体験で、お守り一つを作ります(体験料1,500円、体験時間約20分)
 ・神主や巫女がサポートします(日本語での対応のみとなります)
 ・受付時間は、午前10時から午後3時30分までです
 ・神社の祭礼行事等により、予告なく受付を中止している場合があります
 ・その日の上限数に達し次第、予告なく受付を終了する場合があります

 

☆体験ご希望の際は、事前のご予約・お問い合せが確実です☆

お守りづくりのご予約は、 太郎坊宮参集殿係 (sansyuden@tarobo.sakura.ne.jp)までお願いします。
その際は【1】お名前、【2】お電話番号、【3】ご希望日時、【4】ご参加人数 をお教え下さい。

❖ご注意❖
 ・後日、当神社からお送りする受付完了の連絡をもって、お申し込みの確定とします。
 ・都合により、日程の変更やお申し込みの取り消しをお願いする場合があります。
 ・お申し込みをいただいた後、3日が経過しても当神社から連絡が来ない場合は、お手数ですが
  電話にてお問い合わせ下さい(太郎坊宮:0748-23-1341)。

※迷惑メールや受信拒否等の設定により、当神社からのメールが届かない方がおられます。